妊娠の症状とは

月経が遅れる
 月経周期が規則正しい人が、7〜10日以上遅れたら産婦人科へ行きましょう。
 ただ月経は、環境の変化や精神的なショックなどでも遅れることがあります。
 また月経用出血といって、妊娠しているのに月経のような出血がある場合もあります。

基礎体温の高温が続く
 妊娠すると基礎体温が下がらず、高温が3週間以上続きます。基礎体温を普段から測っている人には、妊娠がわかる最良の方法です。 

つわり
 急に食べ物の好みが変わったり、今まで何ともなかったにおいにムッとしたり、吐き気や胃がもたれるなどの症状がでます。
→ 詳しくは”つわり”のページへ

乳房が張る
 乳房が張り重い感じになり、乳頭が黒ずんできて、下着にふれただけで痛みを感じたりしてきます。妊娠すると、卵巣ホルモンの分泌がさかんになるため、乳房は繊細になってくるからです。

からだの不調
 症状はからだが熱っぽくだるい、眠い、おっくう、微熱があるなどの不調を感じます。
 風邪を引いたと思って、かぜ薬を飲んだりしないように注意しましょう。



Designed by CSS.Design Sample